◇◆◇ 視聴者様へ「チャンネル登録」のお願い ◆◇◆
【ゴルフの裏ワザ】 http://goo.gl/B5veJ2
皆様の「チャンネル登録」や「コメントの登録」が、日々の動画をアップロードする励みになりますので、上のRL又は登録ボタンをクリックいただき、登録をよろしくお願いします m(_ _)m
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

********************************************************
プロ達の中には、短いフォロースルーをする人が多いことに気づいていました。

「加速するパッティング」というのは解釈が難しい表現です。
強く打てばいいというものではありません。パチン!と弾くのでもありません。ハッキリしているのは撫でるようなパッティング(これは大概へろへろと転がる)ではないということです。

プロのパッティングを見ていると、ボールを押すような、あるいは撞(つ)くようなパッティングに見えることがあります。ビリヤードで球を撞くのに似た感じです。

インパクト後すぐ止めるような短いフォロースルーをしています
もちろん、ロング・パットを別としてですが。

プロたちが長いバックストロークをしていたという点には全く気づきませんでした。

ストロークの強さではなく、パターヘッドの重さによって加速させているわけです。

長いバックストロークで短いフォロースルーのアクションはまるでスレッジハンマーを振るうのに似ています(あるいは杵で餅をつく時の動き、お寺の鐘を撞く動き、トンカチを使う動きなど)。

パターを長く引いた後は、重力がヘッドをボール方向に戻す動きに任せてしまえばいいのです。人間が小手先でコントロールするよりずっと信頼出来ます。方向性もよく、ボールの回転も活き活きします。
「決然と打つ」という趣が欲しい気がします。「しっかり打つ」というような生ぬるいものではなく、もっとメリハリがある感じ。短いバックストロークで決然と打つには自信がなければいけません。

ショートするミスが激減します。
練習でわかることですが「手首を強ばらせず、頭を残してボールを目で追わない」ことを鉄則にすれば方向性の問題も解決出来ます。

********************************************************
引用先:ゴルフ「80を切る!」日記
【ゴルフの裏ワザ】70台で回る人のパターン

【ゴール裏ワザ】アメリカのプロがすすめている上級者が必ず行っていることとは

ゴルフの裏ワザ】軽く打って飛ぶショットとは… PGA Qスクールニュースから

スローなスイングで動作改善(まとめ)

中級者必見!アイアンが上手くなる!飛距離アップするインパクトについて

【ゴルフの裏ワザ】寄せが急にやさしくなりました、短い寄せではシャフトを握れ

【ゴルフの裏ワザ】うまいゴルファーは腕があごの下を通過する

【ゴルフの裏ワザ】拳を下に向けよ ベンホーガンの教え  Golf Digest

【ゴルフの裏ワザ】「アドレスで手を前に突き出すな」トム・ワトソン

【ゴルフ裏ワザ】カナダのインストラクターが明かす プロしか知らない飛ばす秘密
https://youtu.be/JUXqt9PCIHA アイアン長いゾーンアタックドリル ハンドファーストが必須 欧米式上級編

ゴルフ何を振っても真っ直ぐ飛ぶ?!XでもLでも関係ないドライバーショット【WGSL】WGSLレッスンgolfドライバードラコンアイアンアプローチパター
https://youtu.be/EeGKEcCdf9s