キャロウェイの300ヤードスプーン(初代X-HOT)にWGSLの飛距離エンペラーことMasatakaが挑戦しました!
レンジボールでの計測です。本球(コースボール)なら楽に計測300y超えます。

※ここの計測器はPRGRとユピテルと全く同じ数値が出ます。【3台同時計測で実証済­】
※エンペラーMasatakaは、ゴルフ5ならヘッドスピード62の350y超え、ゴルフドゥなら380y­超えの計測出します(笑)
※ちなみドラコン選手ではありません(笑)
先日は加古川GCフルバックから1アンダーですし、ベストスコアは61です。

WGSLチャンネル登録はこちら↓
https://www.youtube.com/channel/UCBq9-YfczJw4kDBdtCPs8kg/featured

WGSL対決シリーズ第2弾ドラコン編 300y超え↓

WGSL対決シリーズ第1弾ドラコン編 300y超え↓

Fujunのエグいダウン半径での300ヤードショット↓

エンペラーMasatakaの7鉄で230ヤードショット↓

天才Shotaroの280yドライバーショット↓

天才Shotaroの7番アイアンショット↓

天才Shotaroのひざ立ち250yショット↓

Fujunの膝立ち打ち263ヤードショット↓

Fujun300ヤード超えドライバーショット↓

masatakaドライバー驚愕の330ヤードショット↓

masataka2番アイアンで270ヤード↓

masatakaひざ立ち打ち250ヤードショット↓

masataka4番UT(21.5度)で260ヤードショット↓

Ryotaのこれぞお手本バンカーショット↓

Toshiの300ヤードドライバーショット↓

エンペラーMasatakaの直ドラで300ヤード↓

※※みなさまへのお願い※※
動画に関する感想などコメントを頂ければ幸いです。
また、『チャンネル登録』と『いいね!』でWGSLのジュニア・学生たちの応援ヨロシクお願いします!